診療コンセプト

宗像靖彦クリニックでは、質の高い医療技術とサービスをご提供いたします

宗像靖彦クリニックでは、質の高い医療技術とサービスをご提供いたします。

当クリニックでは医療を提供する専門職種(医師・看護師・薬剤師・検査技師・放射線技師・製薬会社など)が毎月定期的に一堂に会し、質の高い医療を皆様方に提供するための勉強会・検討会を行っています。

総志会の理念

より良い医療を希求するすべての人々のこころざし(志)を結集(総)し、質の高い地域医療を提供する。

  • 1.黄金律黄金律

    ​「何事も人からしてほしいと望むことは、人々にもそのとおりにせよ」​という意味の聖書の言葉です。​

  • 2.兼愛兼愛

    ​「自他の別なく、すべての人を平等に、公平に、隔たりなく愛すべき」​という墨子(中国春秋戦国時代の思想家)の言葉です。​

  • 3.絆

    ​人と人は絆で結ばれ、地域社会、国家を築いています。
    絆で結ばれている​限り、隣人の幸いは、自分の幸いです。また、自分の幸いも隣人の幸いに​つながらなければ、本当の幸いとは言えません。​

  • 総志会の理念
  • 総志会の理念
  • 総志会の理念
  • 総志会の理念

宗像靖彦クリニックの特長​

  • 関節リウマチに対する最先端治療

    身体を守る免疫の異常で発生する「関節リウマチ」では、寛解(かんかい:良い状態)を目指し最先端医療をご提供することが可能です。

    関節リウマチに対する最先端治療について

  • 慢性疼痛に対する治療​​

    長期にわたる持続的な痛みは、痛みを感じる神経の過度な興奮が原因(神経障害性疼痛)ではないかと考えられています。まずは痛みの10%を軽減することから治療を開始してみましょう。​

    慢性疼痛に対する治療について

  • プライベート健康管理サービス

    通常の保険診療内ではまかないきれない内容は、プライベート健康診療サービス「ザ・ブレスーメディック」にてじっくりサポートしております。健康に関して高い意識を持つ患者様に対し、医師がマンツーマンでしっかりアドバイスさせて頂きます。​

    プライベート健康管理サービスについて

  • バレエダンサー・舞踊家のための専門外来​​

    トレーニング上の問題点や医学的問題点についてご相談を受付しております。海外研修や国際コンクールに必要な英文診断書の発行も行っております。(顧問:舞踊家評論家 山野博大先生)​

    バレエ外来について

  • 新薬治療の臨床試験​

    当クリニックでは新薬開発に積極的に協力しており、患者様には最新の治療薬をご案内することができます。特に関節リウマチなどの免疫疾患や、慢性疼痛の分野では全国的にも案件が多い施設です。​

    新薬治療の臨床試験について

  • 訪問診療・訪問看護サービス​

    当院では下記の患者さんを対象に訪問診療・訪問看護を行っております。

    1. 当院の審査基準を満たす提携施設に入所されている患者さん(介護度3以上もしくはリウマチ膠原病などの難治性疾患有病者)
    2. 当院の審査基準を満たす地域にお住まいで、病態変化による入院リスクが高まってきた患者さん​

当院では独自の健康管理サービスで質の高い医療を提供しております

プライベート健康管理サービス​「ザ・ブレスメディック」​