お知らせ

新型コロナウイルス抗原検査について2021.03.04

当院では令和3年3月より新型コロナウイルス抗原検査を保険診療で行うことが可能となりました。

医師が診察したうえで感染が疑わしい場合にのみ保険診療適応となり、検査にかかる費用の一部について当面は行政が公費で負担する形となります。

抗原検査陽性となった際は、行政への届け出を行う必要があります。以降は感染者として保健所の指示に従っていただくこととなります。

※抗原検査とは
検査したいウイルスの抗体を用いてウイルスが持つ特有のタンパク質(抗原)を検出する検査方法です。
PCR検査に比べ検出率は劣りますが、少ない時間で結果が出る、特別な検査機器を必要としないことから速やかに判断が必要な場合等に用いられる検査です。

検査種類:新型コロナウイルス抗原検査(簡易検査キット)

検査対象:医師の判断で新型コロナウイルス感染が疑われる方

検査方法:鼻腔ぬぐい液中の抗原の検出

判定時間:15分~30分